話題の『ハリボー酔っ払いグマ』グミキャンディのお酒漬け!?

「酔っ払いグマ」の正体は?

キュートなクマのキャラクターでお馴染み。スーパーなどで見かけるヨーロッパ発祥のハードグミ「ハリボー」。

これをある程度度数があるアルコールに漬けて食べる『ハリボー酔っ払いグマ』なるものが、“大人おやつ”として人気急上昇中。

このグミ、ハードと言うだけあって一般的なグミよりも歯や顎を強くする為に固く作られているのだとか。それがアルコールに浸すことで水分を吸って、普段と異なる食感が楽しめるというわけ。

↓噂のハリボーがこちら↓
ハリボー HARIBO ゴールドベア【輸入食品】

「酔っぱらいグマ」の作り方

アルコールを吸ってツヤツヤのぷるッぷるんになったクマたち。なんかちょっとお風呂上り(酒風呂ですね)みたいで可愛いではありませんか。

★おススメのお酒
ブランデー/ウイスキー/リキュール/ウォッカ・スピリッツ系/梅酒etcお好みで!

冷蔵庫で2~3日冷やしたら完成!

お酒のチョイスと漬け時間には注意すべし

漬け時間が長いとアルコールを吸い過ぎて破裂寸前…、もはや“クマ”では無くなります。

またお酒もブルーキュラソー等の青系統を使うと、全身ブルーやネイビーの“病んだクマ”になる可能性があるので注意が必要です。

アレンジ色々

アイスやチョコをかけたり、色々なアレンジを楽しんでいる人もいるみたいですよ。

トッピングを変えてみると更に新しい発見があるかもしれませんね。

個人的には冷凍するとどうなんだろうと…硬くなっちゃうから意味ないかな?

酔っ払いは私じゃないのクマなのよ

1日の終わりにグラスで飲むお酒よりも、こんなキュートなアルコールグミなら程よく癒されてしまいそう。

彼とのお家デートや友達とのパーティーにも良いですね。

でもかなりアルコール度数は高めなので、くれぐれも食べ過ぎには注意しましょうね。