冬休みの暇つぶしに最適!冬の定番映画

冬といえばこれ!定番映画と感動映画

冬の休暇中は寒くて外に出る気が起きない。大晦日は家でゆっくりしたい!

そんな時は冬の定番映画や感動映画を見尽くして、「この映画面白かったよ~」と話せる話題を得ましょう!

「大晦日?寝てたよ」なんて言う事がないように…!

1.ホーム・アローン

クリスマスといえばこれ!クリスマスに15人の大家族が旅行へ行くことに。

しかし当日の朝、うっかりなハプニングで大遅刻!急いで空港へ向かい飛行機へ乗るも、家族が忘れていたのは、なんと8才の息子!

その少年は家で一人暮らしを満喫していると、そこへ泥棒が現れて…。

2.ドクトル・ジバゴ

イギリスの名監督デビッド・リーンの歴史叙事大作です。凍てつくロシア革命という激動の中、男女の出会いや別れ、愛や苦悩がスケール豊かに描かれています。

医師として勉強を続けながらも詩人として知られるようになったジバゴ、ロシアは第1次大戦に突入しジバゴは医師として従軍する。

戦場で看護婦として働らくのは、昔愛していた彼女だった。再開を果たすがお互い結婚していて…。

3.戦場のメリークリスマス

「メリークリスマス、ミスターローレンス」で知られる戦場のメリークリスマス。

デヴィッドボウイ、ビートたけし、坂本龍一等豪華キャストの共演による戦争映画。

東洋と西洋の宗教観、道徳観、組織論が違う中、各人に運命から届けられたクリスマスの贈りものが待っていた…。

4.アイスエイジ

 【新品】【アニメ】アイス・エイジ(blu-ray)

 【新品】【アニメ】アイス・エイジ(blu-ray)
価格:2,313円(税込、送料別)

数万年前の地球のお話。氷河期を前にして、動物達は暖かい南へと移動を始めている中なぜかマンモスのマニーだけは一匹で北へと向かっていた。

その頃、仲間に置いて行かれたナマケモノのシドは、サイの怒りを買い、逃げているところをマニーに助けられる。

「マンモスと一緒にいれば襲われることはないだろう…」と、シドはマニーについていく事に…。

5.シザーハンズ

「雪はどうして降るの?」と孫に聞かれたおばあちゃんが話し始める。

広い屋敷に年老いた発明家が住んでいた。彼はたった一人で人造人間エドワードを作っていたが、完成を間近に急死してしまう。エドワードはハサミの手のまま取り残されてしまった。

たまたま化粧品のセールスでその屋敷を訪れたペグは気の毒に思い彼を連れて帰る事に。エドワードはそこでペグの娘、キムに恋をしてしまう。

しかし、喜ばせるつもりが、手のハサミが彼女を傷つけてしまい…。

6.きみに読む物語

感動物といえばこれ!良家の娘アリーに恋をした一人の少年ノア、最初は相手にされなかったが、二人は次第に愛し合うようになる。

しかし、身分の違いが二人を離れ離れにする。歳月が過ぎ、偶然街中でアリーを見つけたノア。しかし、アリーの隣には既に婚約者が。

アリーを想い続けていたノアと、ノアを思い続けながらも結婚を決意するアリー。そんな中、二人は再会することに…。

参考になりました?

沢山あり過ぎて、ピックアップし切れない程ですがその中でも特に!というものだけ特選してみました。

冬はしんみり感動しながら、どこか心温まるような映画がいいですね。

寒い冬はコタツに暖かい飲み物を常備し、みかんを食べながらのんびり映画を見て過ごしてみてはいかがでしょうか♪