冬こそ痩せやすい!?お家でできる簡単ダイエット運動

どうして冬は痩せやすい?

どうして冬は痩せやすい?
クリスマスや忘年会、お正月などイベント毎が続く季節です。おかげで食べたり飲んだり、といった機会が増えますよね。

そこでついつい暴飲暴食になりがちではありませんか?

寒くて動くことすら億劫になる冬。翌日には体重計に乗って、ため息をついている自分が想像できるのに…。

毎年こんな感じで過ごされてる方も多いのではないでしょうか?

しかし!冬は一年の中でも基礎代謝が上がり、一番痩せやすい季節なんです。ご存知でしたか?

基礎代謝とは?

運動をしていなくても、細胞を維持するためだけに消費されるカロリーのことです。

冬は気温が低くなるため、体温を維持しようとして基礎代謝が上がります。

寒くなるとお腹が空き、食べる量も増えてしまいますが、それほど太りません。

実感がある方も多いのでは?消費するエネルギー量が夏に比べ、10%近く高くなる為です。

そうと分かれば、この時期を利用しない手はないですよね。

家で簡単にできる運動

基礎代謝が高くなる今、身体を動かして消費カロリーをアップさせていきましょう。といっても外は寒い!出るまが億劫ですよね。

それなら、室内で簡単にできる運動をしてみませんか?

◆ラジオ体操

意外に思われている方も多いでしょう。実はラジオ体操、すごいんです。

全身の血液やリンパの循環を促進してくれるので、実は冷え性の人には是非日課にして欲しい運動法なのです。

またそれだけではなく、新陳代謝も更に促進されて老廃物が体外に排泄されやすくなります。

筋肉熱量の産生も活性化されるので、脂肪燃焼も促進されていいこと尽くめなんです。

◆お腹の脂肪+背中の脂肪を落とすスクワット

回数を重ねるごとにきつくなってきますが、無理のないよう自分のペースで行いましょう。

◆その他
ソファーや椅子の腰掛けるときに、太ももをくっつけて座ってください。すると内転筋(太ももの内側の筋肉)が鍛えられます。

ながら運動も効果的です。歯磨きしながら食器洗いしながら、片足を上げて体幹を意識してみる。

時間を割くことなくできますので、無理なく続けられます。

食べる順番を見直す

美味しいものを前にして「食べない・飲まない」はストレスになりますよね。

だとすれば、満腹感が得られ食べすぎを防ぐ事ができる「食べる順番」を工夫してみましょう。

まず、お茶や汁物など水分の多いものから食べます。そのあとに、食物繊維の多い野菜や海藻類をしっかりとります。

食物繊維は血糖値の上昇をゆるやかにし、脂質の吸収を抑えてくれる働きがあります。

最後に、肉や魚などのおかずを食べながらご飯や麺を食べます。しっかり噛むようにするとより効果的です。

継続は力なりで楽しく励みましょう

冬こそ痩せやすい!?お家でできる簡単ダイエット運動
気軽に取り入れる事のできるものから、痩せる習慣を作っていきましょう。

冬だからって諦めずに、一緒に楽しく励んでいきましょう。是非、参考にして下さい。