ページトップへ

ココロとカラダ2015/08/01 17:00

お腹を冷やさないで!暑い夏でもお腹を冷やさずに過ごすための対策3つ

最近の日本の夏は、お腹を冷やしやすい条件が整っているとも言えます。夏のお腹の冷え対策は、一枚着る物をプラスする事や飲み物を吟味すること、自家製の温灸などを使ってみることがおススメです。 特に温灸は予防にも対策にも使えるので、冷えが解消できない時には思い出してください。そして、食中毒かな?と思う時は我慢しない事です。

お腹を冷やさないで!暑い夏でもお腹を冷やさずに過ごすための対策3つ

毎日の生活に一枚プラスするだけでお腹の冷え予防に

暑くてたまらない日は、服を着ることさえ面倒に感じてしまいがちです。

夏はブラジャーの上に洋服をはおるだけの人が意外に多いようですが、お腹を冷やさないためにもキャミソールなどの下着を一枚着用した方がいいと言えます。

薄着に慣れてしまっている人は「暑そうでムリ!!」と思われるかもしれませんが、キャミソールをプラスしてクーラーの前で冷たい風を直撃させてみてください。いつもよりお腹が冷えるような感じはしないと思います。

そこで、オススメなのがユニクロのエアリズムシリーズ

WOMEN エアリズム汗取りキャミソール
photo by ユニクロ公式HP

着るだけで涼しい感じになったり、気になる汗の臭いを中和させてくれたりするので、今まで「ブラジャー+洋服のみ」だった人はこのようなアイテムから手に取ってみるといいでしょう。

↓気になる方は下記LinkからJUMP↓
ユニクロ公式HP エアリズムシリーズ一覧

 

リラックスタイムが確保できる自宅ではフルーツティーを

リラックスタイムが確保できる自宅ではフルーツティーを
体を温める飲み物として、紅茶があげられます。

特にシナモンを効かせた紅茶はお腹の芯から温めてくれるので、お腹が冷えているのに冷房の効いたカフェで飲み物をオーダーしなくてはいけない時はロシアンティーやホットチャイなどがいいでしょう。

そして、自宅でのお腹の冷え対策としておススメしたい飲み物はフルーツティーです。

フルーツティーは茶葉が含まれておらず、ドライフルーツやハーブ、スパイスなどがブレンドされたビタミンが豊富でカフェインレスの飲み物です。

からだを温める果物としては、

ドライフルーツ ナツメ サクランボ アンズ リンゴ 桃

などがあげられます。

フルーツティー・ハーブティー専門のフルーティアさんでは、オンラインショップで気軽にフルーツティーを購入することが出来ますので、是非一度サイトをチェックしてみてください。

frutia フルーティア 公式HP

ほんのり甘いフルーツティーは気持ちもお腹も温めてくれます。

 

お腹の冷え防止と対策としてお灸を使ってみる

お腹の冷え対策を行っていても、体調などによってお腹を冷やしてしまうこともあります。そんな時におススメしたいのがお灸です。

お灸と聞くと煙がモクモクしそうなイメージが強いかもしれませんが、今回ご紹介する方法は「温灸」と呼ばれるやり方で煙は出ません。


お腹の冷え防止と対策としてお灸を使ってみる

photo by amazon

ご自宅にあるHOT専用のペットボトルにお湯を注いでタオルに巻き、主に仙骨と呼ばれる部分を温めます。

仙骨の探し方はとっても簡単で、自分のお尻の割れ目に中指をあてた時、手の平にすっぽりとおさまる部分が仙骨のだいたいの場所です。

うつぶせになって自家製の温灸を載せて一休みすると、だんだん下腹部が温まってくるような感覚が味わえると思います。

仙骨の温めは婦人科系の疾患にも有効的だと言われているので、お腹を冷やして生理痛も重く感じた時はこの方法を思い出してください。

 

お腹の冷えの原因は食中毒かも!?

夏のお腹の冷えで一番怖いのが、食中毒です。ただ冷えているだけだと思ったら実は…という事例は思いの他多くあります。

いつまで経っても下痢が止まらず意識が朦朧としてきた時は、我慢をしないで医療機関に相談を行うか救急車を呼びましょう。

下痢で脱水症状を引き起こすと、お腹だけではなく脳や全身に影響を及ぼすことがあるからです。

WRITER

めぐみん

めぐみん

流れるように生きてきて、今は自然の中で活動中。「やってみなくちゃ分からない!」がモットーなので、自分の体で試す実験的なことが大好き。