ページトップへ

ココロとカラダ2015/08/11 15:00

ニキビの場所でわかる!体調不良の原因と対策

顔の特定の場所にニキビが出来てしまうこと、ありませんか? そんな時はからだの中で何か不調を起こしている臓器があるのではないか、と東洋医学では考えます。 今回は、鼻・口・耳・アゴの4ヶ所にできるニキビの原因と対策についてご紹介します。

ニキビの場所でわかる!体調不良の原因と対策

鼻やほほ周りのニキビは、呼吸器系の不調

鼻やほほ周りのニキビは、呼吸器系の不調
●原因
東洋医学の考えでは、鼻は肺や呼吸系と関連があり、肺の臓と関連する大腸にも何かのトラブルが起きている可能性があります。

●症状
いつもむくみが気になって便秘がちの人に鼻やほほの辺りに吹き出物ができることが多いです。

●対策
最近話題になっている腸内フローラがキレイになるような食生活を心がけましょう。
腸内フローラとは、腸内細菌たちがお花畑のような状態で存在している様子です。
善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌と呼ばれる3つのグループがバランスよく存在している状態がキレイな腸内です。
鼻やほほの吹き出物や便秘が気になる時は、辛味の効いた食品や発酵食品(納豆、キムチ、ヨーグルトなど)を多めに摂るように心がけましょう。

口周りのニキビは、胃腸系の不調

●原因
消化器系の始まりは口の中で、胃や腸を通過して肛門が最終地点となります。
東洋医学でも口と胃は関連があると考えられており、胃にトラブルを発生させてしまうと口内炎や口の周りに吹き出物を出現させてしまうことがあります。

●症状
よく食べ過ぎをしてしまった時に、唇の端がジュクジュクした感じになってしまうことがあると思います。
この唇の端の肌トラブルは消化器系の炎症が唇の端の方まであらわれ、なかなかスッキリと消えてくれないものです。

●対策
口の周りの吹き出物や口角炎を出来にくくしたいと思った時は、暴飲暴食を控えるよう心がけましょう。

耳周りのニキビは、腎の臓の不調

耳周りのニキビは、腎の臓の不調
●原因
東洋医学で言う腎の臓は、体が本来持っている元気を貯蔵しているところで、不摂生などでパワーダウンをしてしまった時などに、耳の周りで吹き出物があらわれることがあります。
また、腎の臓は生殖器系とも関連があると言われています。

●症状
腎の臓に何らかのトラブルを抱えていると、気力が湧かないような状態にも陥りがちになります。極端なダイエットで生理が止まってしまうなどの症状が起きる可能性もあります。

●対策
体が冷える行為は避けてください。また、黒ゴマ・のり・わかめなどのミネラルを積極的に摂取するよう心がけましょう。

アゴ周りのニキビは、ホルモンバランスの不調

●原因
顔の中で皮脂腺が発達しているところは、アゴも皮脂腺が発達しているエリアです。
月経周期の中の黄体期にはプロゲステロンと言うホルモンの分泌が多くなり、このホルモンが皮脂の分泌を増加させます。

●症状
黄体期と呼ばれる期間はちょうど生理前にあたるので、いつもよりニキビが出来やすくなります。

●対策
油分を多く含んだ食品を控えるようにしましょう。

 
あなたのニキビも、体の中の不調のサインかもしれません。
ぜひ上記を参考に体の中からの改善をしてみませんか?

WRITER

めぐみん

めぐみん

流れるように生きてきて、今は自然の中で活動中。「やってみなくちゃ分からない!」がモットーなので、自分の体で試す実験的なことが大好き。