ページトップへ

恋愛・結婚2015/09/28 15:00

尽くす女は彼氏に嫌われる!?その特徴と改善策

彼の事が大好きで、いつも側に居たいし、いつも彼の事を考えてる♡恋愛感というのは人それぞれなので、その事が良いとも悪いとも思いません。 但し男女共によく耳にするのが「相手の気持ちが重い」「尽くしてくれるのは嬉しいけど…」というマイナスな感情。 尽くしすぎる女は、どうしてモテないのか?その理由と改善策をピックアップ!

尽くす女は彼氏に嫌われる!?その特徴と改善策

そもそも尽くしすぎる女って?

自分が恋愛において「尽くしすぎている」と感じることってありますか?筆者自身は感じないし、言われた事もありません。

まずは、自分が「尽くしすぎる」のかを確認しましょう。

□ デートなどの予定を立てる際、彼の都合を優先する

□ 彼からお願いされたことは断らない

□ 彼のためにと美容もファッションも常に頑張っている

□ 意識して彼に合わせていることがある(彼の好み、趣味、交友関係…)

□ LINEの最後はいつも自分

□ ケンカしても、結局謝るのは自分

□ 彼なしでは生きていけないと思うことがある

□ つい世話を焼いてしまい彼を怒らせたことがある

□ 彼のスケジュールを把握しておきたくて仕方ない

□ 彼が付き合い始めよりもだらしなくなった気がする(太ったなど…)

以上の10項目の内、4~5個当てはまると感じたアナタは「尽くしすぎ女子」かも…。

尽くしすぎる女の特徴別改善策

①彼のプライベートに侵入する

彼のプライベートに侵入する
尽くしすぎ女子の特徴として、彼の存在が大きくなりすぎているという点が上げられます。

「彼のお休みはいつかな?」「今何してるかな?」と考えるだけでなく、時間帯も気にせずLINEしたり、彼自身のプライベートゾーンまで入り込んでませんか?

彼の部屋を片付けてあげたり、彼の身の回り事が気になるのも分からなくは無いですが、それって本当に彼が望んでいることですか?

男性は、自分のプライベートゾーンにむやみに侵入されるのを嫌う傾向があります。それが大好きなアナタであっても、小さな不満が積もり積もって破局の原因を作ってしまっては身も蓋もありません。

★改善策

何から何まで彼の世話をする必要はありません。もし、彼からお願いされた場合は、頼まれたことのみをやりましょう。

そうしながら、徐々に彼のプライベートゾーンに入れてもらうことが大切です。

洗濯をお願いされたら、まずは洗濯のみ!彼に「洗濯したよ♪」と報告しつつ「ついでに掃除もしておこうか?」という相談をすること!彼にだって見られたくないものの1つや2つあるかもしれないですからね(笑)

プライベートのボーダーラインを、彼の許可の下で超えていけば「尽くしすぎ」という印象は与えません。連絡頻度だって同じコトですよ。

②彼の意見に、全てYESで答える

尽くしすぎ女子に多いのが、自分の意見を言えないという点。彼を一番に考えているために、デートの予定もなにもかも彼に合わせてしまってませんか?

そんなことないし…と思ったアナタ彼からデートのドタキャンの連絡が来た際、なんて答えてます?

「仕事だったら仕方ないよね…」と彼の都合を優先してませんか?
勿論、仕事だったら仕方がないと思います。

でも、そこにアナタの都合は入ってますか?アナタの意見、キチンと言えてますか?

尽くしすぎ女子の特徴として、彼の生活に合わせすぎる点が上げられます。彼にも生活がありますが、アナタにも私生活があるでしょ?

尽くしていないと不安という気持ちに縛られて、アナタ自身を見失っていませんか?

★改善策

忙しい彼を支えたい等の献身的な気持ちは素敵です。でも、彼の言葉全てにYESで答えていては、刺激のない女性として彼に飽きられる事も・・・

彼もアナタも大人なんだから、少し位放っておいても死にはしません(笑)

スマホ片手に彼からの連絡を待っていても仕方が無いですよ!アナタ自身のプライベートを充実させて、アナタ自身がまずは輝きましょう

習い事でもエステでもネイルでも、なんでも良いので自分の時間を持ちましょう!

彼の都合に合わせられるように、時間をとっておいてもムダでしょ!?彼の都合に合わせるだけでなく、アナタの都合にも合わせてくれるように仕向けることも大事!

恋愛は常にフェアな関係でいなくちゃね♡

③彼の浮気を許しちゃう!?

彼の浮気を許しちゃう!?
尽くしすぎる女子の特徴として、彼の浮気を許してしまう傾向があるのだとか…!?そんなもん許しちゃいけません!!

でも「私が本命だから!!」って言われたら、つい許しちゃって…と感じるアナタは注意!!

”私が本命だから、彼は浮気をしても必ず戻ってくる”と考えているアナタは、残念ですが、都合の良い女に成り下がっていませんか??

「彼には私しかいない」とか「彼の事を理解し、受け止めて上げられるのは私しかいない」などと考えてしまうアナタは、完全に尽くしすぎ…

★改善策

彼の事を理解してあげることは大切ですが、自分自身を理解するコトのほうが大切です!アナタの感情は何処にあるの?知らず知らずの内に、自分の感情を押し殺して我慢してませんか?

彼が私のことを好きだと言ってくれる事が全てではありません。都合の良い女に成り下がる位なら、そんな彼は自分から捨ててしまいなさい。

アナタがなるべきは「都合のいい女」ではなく、「彼から愛される女」のはずでしょ?都合のいい女に、明るい未来はありえません。

あなたの恋愛を今一度振り返ってみることが大切です。

尽くしすぎる女はダメなのか?

尽くしすぎる女性に対して、その恋愛感情がダメだなんて思いません。嫌われる傾向があるのでは?と思うだけです。

傾向があるからといって、全ての男性がアナタのことを拒絶するわけではありません。アナタのことを受け入れてくれる男性を選べば良いだけの話です。

尽くしすぎる女性に多いのは、自立していてしっかり者、長女もしくは、お姉さんタイプの女性と言われています。面倒見が良く、つい世話を焼いてしまうような人です。

そのせいなのか、どうしても年下や、ダメ男にハマってしまうことも・・・どんなに世話を焼いてもダメ男では育てるのは難しい…。

だからこそ、アナタの努力が報われることなく、尽くしすぎると感じられるのでは?

アナタはしっかりしたデキる女性のはず!そうでなければ、自分の仕事や生活の他に、彼の事まで考える余裕が見出せないもの

せっかくアナタの尽くすという魅力を伝えるべきは、しっかりと仕事をしてて、結婚願望も持っているような男性!

地味めで草食系かもしれないけれど、確実にアナタのことを気遣ってくれるような男性と出会うことが大切!!

尽くすのではなく甘えましょ♡

尽くすのではなく甘えましょ♡
男性から大切にされたいと思うのであれば、尽くすのではなく甘えましょう♡

尽くされることに「重い」と感じる男性は居ても、甘えられることにウンザリする男性はいません。むしろ、喜んでくれるはず♡その結果、アナタも大切にしてもらえたらHAPPYですよね♡

甘えることで、男性の自尊心を満たしてあげることが大切です♡些細なことかもしれませんが「凄いね!」や「頼りになるね♡」と普段の会話の中で、彼の自尊心を満たしてあげましょう!

尽くしすぎることは悪いことではありません。ただし、伝え方を変えてみましょう。そうすることで、アナタも彼も幸せに近づくはず。

アナタの幸せを願っています♡

WRITER

ハリネズミ

ハリネズミ

ついに30代突入!まだまだ恋に仕事に磨きをかけてる途中です(笑)恋愛に関することなら何だって興味あり☆恋の駆け引きから夜のウフフなお話も…スピリチュアルな話もしちゃうかも!?