ページトップへ

恋愛・結婚2015/01/17 12:00

モテる「サバサバ女子」と嫌われる「バッサリ女子」の特徴7つ

颯爽としていてカッコイイと人気のサバサバ女子ですが、一方でガサツで恋愛対象にならないと感じる人がいるのも事実。同じサバサバ女子でも、男性からモテるタイプと嫌われるタイプの違いって? 「これは無いな」と恋愛対象からバッサリ切り捨てられる事の無い様に、注意すべき特徴についてお話します。

サバサバ女子とバッサリ女子の違い

モテる「サバサバ女子」と嫌われる「バッサリ女子」の特徴7つ

photo by Digital Sophia

サバサバしている女性と言うと、女性らしさとは真逆のイメージを持たれがちです。

確かに一見“男前”な姿は魅力的ですが、この“男前”を強調し過ぎたり勘違いすると、恋愛を遠ざけてしまいます。

同じ「サバサバ女子」でも男性に好かれるタイプと嫌われるタイプが存在するのはその為です。

では、その違いとは一体どこにあるのでしょうか?

男性がサバサバ女子に感じる魅力と、逆にバッサリと嫌われる要素について見て行きましょう。

1)ポジティブで明るい

物事を前向きに捉え、朗らかで明るいサバサバ女子の周りには自然と人が集まってきます。

ちゃんと周りの空気を呼んで気配りができるからこそ人に安心感を与え、頼られる事も多いのです。

*バッサリ女子
「私、細かい事は気にしないのよね」と反省しない事をポジティブだと勘違いしている自称サバサバ女子。

騒がしいのが明るい人と思っている為、TPOをわきまえず常にハイテンション。

周囲に迷惑がられている事に全く気が付いていません。

2)決断力と柔軟性

しっかり者で決断力もあり、テキパキと仕事をこなす姿は正に男前。

主張すべき時と引き際をわきまえているので、相手を立て軌道修正をする事も厭いません。時と場合によって柔軟に対応できるのは、自分の考えに固執していないから。

トラブルが起きた際にうろたえる事無く、今何をすべきか優先順位で考える事ができるのもその為です。

*バッサリ女子
常に前に出て自分の意見を曲げないのがカッコイイと勘違いして、自己主張とわがままを履き違えているのがこのタイプ。

「かくあるべき」に縛られている為、少しでも外れたことをすると容赦なく責め立てます。

その反面トラブルにはめっぽう弱いのが特徴です。

3)優しさと強さを兼ね備えた思いやり

3)優しさと強さを兼ね備えた思いやり
面倒見が良い「姉御肌」がその代名詞。

コミュニケーション力が高いのは、周りをよく観察し共感する能力に長けているから。

相手を気遣って元気付け、時には叱咤激励したりと男の育て方も心得ています。

*バッサリ女子
真の思いやりでは無く、自己中心スタンスの“思い上がり”タイプ。

自己満足でしかない優しさの押し売りは相手にとっては有難迷惑です。全てを許容することが本来の優しさではありません。

4)はっきりモノを言う/表・裏が無い

思っていることを何でもストレートに口にするのは子供。

その場の空気を読んで、どうすれば相手に伝わるかその伝え方にも気を配る事が出来るのが大人のサバサバ女子です。

また陰口や悪口を嫌う為、相手の為にならないと思った時には厳しく指摘する事も。

但し正すのではなく“気付かせる”事に重点を置く為、反感を買うことはほとんどありません。

*バッサリ女子
相手が気にしている事や傷つく事でも、思ったことをずけずけ言うのがサバサバ女子だと致命的な勘違いを犯しています。

これがベースになっている為、自分の感情だけで暴言を吐くトラブルメーカーになっている可能性もあります。

「私は自分を持っているから、好き嫌いがはっきりしてるの」なんて竹を割ったような性格をアピールしているつもりでも、相手からは「無いな」とバッサリ切り捨てられていたりします。

5)素直になれる潔さと可愛さ

自分を客観視出来るので、ミスを指摘されても保身のための言い訳はしません。

また困った時には誰かにヘルプを頼んだり、自分が知らない事があれば相手が年下でも「それ何?教えてもらえる?」と抵抗無く尋ねることが出来ます。

こうした素直さは男性からみると、単に潔いというだけで無く“素直で可愛い”と映るのです。

*バッサリ女子
自分の非を認めず逆に人を責め、損得で動く傾向があります。

プライドが高い為、謝ったり人に頼ろうとするのは“負け”だと思っているので“素直じゃない可愛げの無い女”と見られてしまう可能性があります。

6)女性らしさを忘れない

6)女性らしさを忘れない
内面はサバサバしていても、女性らしい言葉遣いや立ち振る舞いが自然と出来る人は高感度抜群です。

特に心を許した男性の前では、二人っきりの時限定で素直に甘える可愛らしさも持ち合わせています。

またファッションやヘアメイクもマニッシュ一辺倒では無く、何処かに女らしさを取り入れ“女性である事”を楽しんでいます。

*バッサリ女子
「サバサバ=内面も外見も男っぽい」と基本が勘違いからスタートしているので、乱暴な男言葉やガサツな立ち振る舞いが目立ちます。

男性も女性も引いてしまうような品の無い言動は人を遠ざけてしまいます。

ファッションやヘアメイクなどの身だしなみに無頓着なのも同様です。

人として愛される魅力的な女性

こうして見るとモテるサバサバ女子とは、潔く、りりしく、細やかな気配りが出来ると同時に“素直で女性らしい”面も兼ね備えていることが分かります。

だから男・女・彼女・友達といった対象に関係なく、その人間性にこそ惹かるのではないでしょうか。

そしてそれは誠実な生き方や安心感に繋がり『人として愛される魅力的な女性』だと思われるのです。

WRITER

モカ

モカ

やさぐれ感が否めないアラフォーシングルマザー。息子と仕事、レゲエ&ソウルをこよなく愛している。良くも悪くも、HOTな経験を活かしてDon't worry Be happyなコラムを執筆中。