ページトップへ

ライフハック2015/07/14 15:00

デキる女のBBQ術!当日の立ち振舞や持ち物、準備しておくべきものとは?

夏といえばバーベキューですよね!友人同士や会社の人となど、さまざまな場面でバーベキューをすることがあると思います。 そんなときに『デキる!』と思わせるBBQ術をご紹介します!

デキる女のBBQ術!当日の立ち振舞や持ち物、準備しておくべきものとは?

野菜は小分けに!

BBQに欠かせない野菜は、前日に切り分けて小分けにしておきましょう!

設備が整っているBBQ場で行うのなら良いのですが、もしそうではない場合、野菜を切らずに行ったことによって困ったことになるということもあります。

また、野菜ごとに小分けにすることにより、個人の好き嫌いに対応することができます。

特に、ピーマンなどの匂いの強い野菜は、他の食材に匂いがうつるだけで食べられなくなるという人もいるので、分けておいて損はありません!

さらには、最近問題視されているアレルギーにも対応できます。

特に、子供もいるような家族も一緒におこなう会社のBBQなどの場合、万が一のことを考えて小分けにしていくのが安心です。

凍らせた濡れタオルの持参

凍らせた濡れタオルの持参
炎天下で行うBBQの場合、怖いのが熱中症です。そんなときに役立つのが、凍らせた濡れタオルです!

大人はもちろんのこと、子供が一緒の場合には必須です。

子供の場合、楽しくて遊んでいるうちに、突然症状が出て倒れるということがあります。

前日に2~3本ほど作って小さなクーラーBOXに入れておけば、いざというときに使うことができます。

『水を用意して、氷と一緒に袋に入れて…あれ?袋どこだっけ!?』と慌てている間に、症状は悪化してしまいます。

その点、この濡れタオルは出してすぐに当てられるため、応急処置が迅速におこなえます。

何も無かったとしても、保冷剤としても役立つため、とっても便利ですよ!

洗剤よりも重曹!

鉄板などを自分たちで持っていく場合、汚れた鉄板を持って帰るのは大変です。

そんなときに役立つのが重曹です。

使い終わった後に水と重曹を鉄板にはり、しばらく放置してから流すと、ぬめぬめした油やこげがとれ、持ち帰りやすくなります。

洗剤とは違って粉末のため、『持って行くときにこぼれてしまって大惨事に!』という事態も避けられます!

ただ、重曹には研磨剤のような成分も入っているため、あまりごしごし磨くと鉄板に傷がついてしまうため、気になる人は直接重曹をつけてゴシゴシ磨くことは避けてくださいね!

備えあれば憂いなし!

備えあれば憂いなし!
楽しいBBQを楽しいまま終わらせるために、『必要かもしれない』と思うものはきちんと用意しましょう!

何事もなければそれが一番良いです。でも、そうじゃないことももちろんあります!備えあれば憂いなし!

『もしも』を考えた備えをすることで、『デキる女』の印象を与えられますよ!

WRITER

めぐこむ

めぐこむ

学生時代の夜のお仕事や幼い頃からしてきた映画や舞台などのお仕事から、「実際に使える!」素敵な女性になれる(見える?)ワザをお伝えします!