ページトップへ

恋愛・結婚2014/06/28 09:00

あなたは刺激的な恋と平凡な恋、どちらを求める?

「刺激的な恋がしたい」1度は夢見る危険な願望。でもどのような恋のことを「刺激的」だというのでしょう。別世界の人との恋、不倫関係の恋。実際に体験したという2人から話を聞いてみました。

十人十色の恋模様

十人十色の恋模様
世の中には刺激を求めて色々な恋愛をする女性、危ない恋こそ本当の恋愛と思う女性、ごく普通の恋をして幸せを一生掴む女性、様々な恋愛タイプの女性がいますよね。

あなたの恋はどのような恋ですか?また、どのような恋愛をしたいと思いますか?

普通の恋じゃ物足りないと思う女性は刺激的な恋を求めますよね。でも刺激的な恋とはどのような恋があげられるのでしょう。実体験をもとに2つの恋模様をみていきたいと思います。

【違う世界の人との恋愛】

違う世界の人との恋愛
一般の企業で働いている女性Aさんの場合。
Aさんは彼氏もいなければ好きな人もいない、毎日会社と家の往復ばかりの生活を送っていたのですが、大事な商談を担当することになり、仕事に奮闘していました。そんな時、商談相手が主催するパーティーでIT関連会社を経営するKさんと出会ったのです。

2人はすぐに意気投合し、メルアドを交換しました。そして数日後、Kさんからお食事のお誘いのメールが届き、Aさんは即座にOKの返事をしました。彼が連れていってくれる所は高級レストランで素敵なところばかり。しかも迎えの車はベンツといった高級車。Aさんは彼と住む場所が違うことを知りつつも普段味わうことのできない空間に酔いしれていきました。

いつもスマートで優しい対応をしてくれる彼にも惹かれ、AさんとKさんは付き合うことに。始めて訪れた高級マンションの最上階にある彼の家で初めて彼に身を委ねた時も興奮する気持ちが収まりませんでした。

結局彼とは長続きしなかったのですが、Aさんはとても刺激的な恋だったと言います。

自分と違う世界の人と付き合い、全く新しい価値観を彼を通して知ったことで身も心も刺激的だったと言えるのでしょう。

【不倫関係という危ない恋】

不倫関係という危ない恋
職場で初めて好きになった男性が妻子持ちだったというYさんの場合。

最初はやめておこう、次の恋を見つけようと思っていましたが彼(Uさん)への気持ちが大きくなるばかり。ついにYさんはUさんと不倫関係になってしまいました。

相手の奥さんにバレないようにデートはいつもホテル。そして毎回愛を求めるような行為を…。

Yさんはこのままの関係ではいけないと思いつつ不倫という危険な恋にはまっていったと言います。

このような危ない恋、刺激的な恋が女性の感情を高ぶらせ、自分の価値観にはない相手の価値観がとても刺激的に受けるということが心理学上でも証明されています。

求め求められて

あなたは刺激的な恋と平凡な恋、どちらを求める?
刺激的な恋を経験することで女性としての魅力が増すともいいますが、刺激的な恋よりも普通の恋を求める女性も多いと思います。

あなたが刺激的な恋、平凡な恋どちらを求めるかはもちろん自由です。しかし、女性が経験する恋の形は恋した男性によって決まるようです。そう、望んでいようと望んでいまいと。

さて、あなたはどちらの恋と巡り会いたいですか?

WRITER

祥子

祥子

アラサーという言葉が突き刺さるお年頃。「女としての価値は自分で決める」が座右の銘。そのための自分磨きはもはや趣味。最近では健康オタクにも片足を突っ込んでいます。