ページトップへ

恋愛・結婚2016/02/22 15:00

20代後半女性の悩み相談!結婚相談所に頼るのって、まだ早い?

20代後半のIさんから、結婚についての相談を受けました。 『両親からも結婚を勧められ、私自身30歳までに結婚したいと思っていますが、20代後半で結婚相談所に頼るのは変ですか?』 確かに『結婚相談所』は、30代以上の人が登録しているイメージが強いです。今回は、20代女性の結婚相談所の登録率や、おすすめの婚活法についてご紹介!

20代後半女性の悩み相談!結婚相談所に頼るのって、まだ早い?

20代女性が全体の約50%の『結婚相談サイト』がおすすめ

結婚相談所における20代女性の登録率は、正直に言ってあまり高くありません。やはり、店舗型の結婚相談所は20代の女性にとっては抵抗があるようです。

ですが、比較的年齢の低い人が多いものとして『結婚相談サイト』というものがあります。内容は、最初に結婚相談所で聞かれるような『年齢』『職業』『年収』『趣味』『家族構成』などのアンケートに登録し、自分の理想に合った相手を見つけられるというものです。

気軽に登録できる結婚相談所といったところでしょうか。

それほど時間をかけずに理想の相手を探すことができる点と、相談員と顔を合わせる必要がないという点から、20代の結婚願望が強い人に人気があります。

結婚相談サイトの中には、約半数が20代というところもあるようですよ。

安心できる結婚相談サイト

安心できる結婚相談サイト

普及しているとはいっても、やっぱり店舗を構えていない結婚相談サイトには色々な心配がありますよね。

セキュリティーの面で心配だという人や『出会い系サイトみたいで抵抗がある』という人もいるとは思います。そこで、オリコンの信頼度ランキングで上位のサイトや、伊藤忠商事グループが提供している婚活サイトなどを利用するのが、おすすめです。

中には日本だけで約157万人が登録しており、世界でも数千人が利用しているという結婚相談サイトもあるようです。

また、結婚相談サイトのもう一つの特徴としては、店舗を構えていないため入会金や月会費が比較的安いことも挙げられます。

さらに、実際に会うことになったときにかかる『お見合い料』や結婚することになったときの『成婚料』などもかからないというサイトもあるため、結婚相談所よりもお安く出会いを求めることができます。

将来のことを考えて、あまりお金をかけたくないという人には嬉しいですね♪

圧倒的な20代女性不足

婚活市場において、20代女性との出会いをのぞむ男性は多くいます。ですが、『高額な費用』『抵抗感』などから実際に登録している女性が少なく、20代女性は不足の状態

そこで、20代の女性であるというだけでプラスの要素となり、選択肢の幅もぐーんと広がるのです!

出会いがないと悩んでいるのなら、店舗型ではなくインターネット上で完結できる結婚相談サイトを利用してみるのもひとつの手ですよ☆

WRITER

めぐこむ

めぐこむ

学生時代の夜のお仕事や幼い頃からしてきた映画や舞台などのお仕事から、「実際に使える!」素敵な女性になれる(見える?)ワザをお伝えします!