ページトップへ

恋愛・結婚2016/05/27 12:00

恋愛に消極的な女の子には共通点があった!3つの原因と改善法

好きな人がいるけど告白する気はない…。そんな恋愛に消極的だという女の子は少なくありません。でもそんな女の子ほど、ある共通の特徴があることをご存知ですか? 中でも今回は『自己評価が低い/全力で好きになった人がいた/魅力的な友達が多い』という3つの特徴を原因・改善方法と共にまとめてみました。

恋愛に消極的な女の子には共通点があった!3つの原因と改善法

恋愛に消極的なのはあなただけじゃない!

気になる男性がいても一歩が踏み出せない。
そうこうしているうちに他の女性と付き合い始めてしまった…。

そんな残念な経験を持ってる女の子たち!今から挙げる3つのコトに心当たりはありませんか?

実はそれこそが恋愛に消極的な女性の共通点なのです!今回はそんな共通点を、原因と改善方法も一緒にご紹介。

*彼氏や男性へ積極的にアプローチしたい
*もっと恋愛に前向きになりたい

そんな女の子ほど要チェック♪
 

共通点その1:自己評価が著しく低い

恋愛に消極的になってしまう人は、
「どうせ私なんか」
「他の人の方が魅力的だから」

などというネガティブ思考に陥りがちです。

このネガティブ思考は自然と雰囲気としてにじみ出てしまうので、近寄りがいと感じさせてしまいます。

また、ネガティブ思考は姿勢や表情も暗く見せるようになってしまうので、恋愛からはどんどん遠ざかってしまうんです!

そこで、無理矢理にでも自己評価をあげるようにしましょう。

「今日の私かわいい!」
「あの仕事上手にいったな~」
などと、自分自身を褒めてあげるんです。

もちろん口に出す必要はありません。
心の中で褒めてあげるだけでOKです。

謙虚と自己評価を下げることは全く別物です。

自分くらいは自分のことを評価してあげましょうね。
 

共通点その2:過去に全力で好きになった人がいる

共通点その2:過去に全力で好きになった人がいる
付き合ったかどうかは置いておいて、過去に全力で『この人以外はありえない』というくらいに好きになった人がいたという人も、恋愛に消極的になりがちです。

恋愛=その人くらいの印象が頭に残ってしまっているため、他の人との恋愛に進みにくくなっているんです。

自分の中では吹っ切れていたつもりでも、いい人が現れると無意識に比較してしまうということもありますね。そして、『やっぱりあの人と比べちゃうと・・・』と思って踏み出せなくなってしまうんです。

これを乗り切るためには、『とりあえず付き合ってみる』ことが大切です。

100%好きだと思えなくても、試しに付き合ってみることで相手に対する好意が強くなることがあるからです。

男性に失礼だと思ってしまうかもしれませんが、100%好き同士で付き合うカップル自体が非常に稀です。

自分自身が過去を乗り越えられるように、頑張って踏み出してみましょう。
 

共通点その3:魅力的な女友達が多い

周りの友達に魅力的な人が多く彼氏持ちばかりという人も、恋愛に消極的になりがちです。

近づいてくる男性がいても友達の魅力によって引き寄せられているだけだったり、そんな男性の恋愛相談にのっているうちに自然と卑屈になってしまったりと、マイナス方面に気持ちが傾いてしまうんです。

ですが、恋愛のために友達と縁を切るというのも難しい話ですので、自分の心の持ち方を変えるようにしましょう。

『きっとあの子にも同じように私への恋愛相談をしている人がいるはず』
『わたしの○○なところはあの子に負けてない』

などと自信を持つことで、卑屈さも解消されていきます。

 

ダメ元で踏み出す勇気

ダメ元で踏み出す勇気
誰しも、恋愛をするとダメだったときの事を考えて一歩踏み出すことに躊躇してしまいます。

ですが、ここで勇気を持って踏み出すことこそが次への自信につながるのです。

絶対にうまくいく恋愛なんてありません。
ダメで元々という気持ちで、勇気を持って踏み出しましょう!

WRITER

めぐこむ

めぐこむ

学生時代の夜のお仕事や幼い頃からしてきた映画や舞台などのお仕事から、「実際に使える!」素敵な女性になれる(見える?)ワザをお伝えします!