ページトップへ

ライフハック2014/12/06 12:00

風邪予防に役立つ食事&レシピ紹介

風邪ウイルスの侵入を防ぐポイントは2つ。 「免疫力」UPと「喉や鼻の粘膜」を強化する事。 その為に必要な、栄養素/食材/レシピをご紹介。 普段の食事に積極的に摂り入れて、風邪に負けないカラダをつくましょう。

喉や鼻の粘膜と免疫力の強化がカギ

喉や鼻の粘膜と免疫力の強化がカギ
前回の風邪予防対策「生活編」に続き、今回はカラダの中から予防する「食事編」をお送りしたいと思います。

風邪のウイルスは喉や鼻の粘膜から侵入します。よってこの粘膜を強化し、免疫力を高める食事を摂る事が重要になってきます。

とここ迄聞くと、手間のかかるレシピを思い浮かべる人もいるかもしれませんね。

そこはノープロブレム。基本の栄養素と食材だけ覚えておけばOKな、簡単レシピと合わせて紹介していきます。

基本は、栄養バランスの良い食事

ウイルスに対する抵抗力・免疫力を高めるビタミン、ミネラルを十分に摂りバランスの良い食事を心掛ける事が大切です。

食事を抜いたり、偏った食生活を送っている人は特に気を付けましょう。

次の4つの栄養素は、風邪に負けないカラダ作りをしっかりサポートしてくれます。

1)基礎体力を付け、抵抗力を高める「たんぱく質」
魚介類・肉類・大豆製品・卵・乳製品など

2)免疫力を高める「ビタミンC」
苺・みかん・キウイ・ブロッコリー・ほうれん草・イモ類等

3)喉や鼻の粘膜を保護する「ビタミンA」
人参、カボチャなどの緑黄色野菜、うなぎ、チーズ等

4)疲労回復、新陳代謝を活発にして、免疫機能を高める
カキ等の魚介類・赤身肉類・レバー、豆、ナッツ類、大豆製品等

あったかメニューで身体を冷やさない

ウイルスの侵入を防ぐには、免疫力を高める事が大切。カラダを温め、血液の循環を良くするメニューが有効です。

*身体を温めるメニュー
L鍋・雑炊・おじや・うどん等

*カラダを温める食材
L玉ねぎ・生姜・唐辛子等
特に“生姜”は積極的に摂り入れて欲しい食材。

ジンゲロールが体を温め、ショウガオールの抗酸化作用がウイルスを予防してくれます。

※辛み成分には、消化を助け、殺菌効果があるので風邪予防に効果的。
但し、喉が痛む時や胃腸が弱っている時は、刺激が強い為控えましょう。

毎日食べたい!風邪予防レシピ

レシピサイトからおススメの風邪予防レシピをピックアップしてみました。

気になるレシピがあったら、元サイトのURLも一緒に明記しているのでクリックしてみて。

★簡単ネギたーっぷり★風邪予防に納豆パスタ
麺つゆを使った、ネギ&納豆のお手軽にて最強(?)パスタ
⇒【レシピにJUMP】

《クックパッド 風邪予防レシピ》
風邪予防のレシピ掲載数、なんと4226品!
⇒【ドリンクレシピも豊富】

★ポトフ
野菜たっぷり!彼にも作ってあげたい、冬の定番ホットメニュー!
⇒【レシピにJUMP】

《yahoo ヘルスケア》
健康ダイエット/健康レシピ/風邪予防
表示順を、カロリーと所要時間で切り替えられるので便利。
⇒【健康レシピ】

★卵スープ
朝食の一品に!卵・長ネギ・人参・きくらげの、栄養満点スープ。
⇒【レシピにJUMP】

《風邪予防レシピ gooヘルスケア》
和食/洋食/中華/汁物/デザート/エスニック。

風邪予防レシピを6カテゴリーに分けて紹介。
⇒【とっておき健康レシピ】

★しょうが風味の具だくさん豚汁
いつもの豚汁に“すりおろし生姜”をたっぷり!食べた瞬間から体ポカポカ!
⇒【レシピにJUMP】

《AJINMOTO PARK レシピ百科》
風邪対策メニュー特集

おススメ/予防/ひき始め/真っ只中/治りかけ。ステージ別のメニュー紹介が解りやすい。

カラダの外から中から風邪予防

体の中から予防!風邪予防に役立つ食事&レシピ紹介
風邪予防について「生活編」「食事編」の2回に渡ってお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?

風邪は、日頃の健康管理である程度防ぐ事ができます。楽しい年末年始を過ごす為にも、“予防第一”!

カラダの中から外から、ウイルスをシャットアウトしましょう。

WRITER

Aki

Aki

口癖は「大丈夫!」これだけで数々のピンチを切り抜けてきた、“七転び八置き”を地で行く人生を謳歌している30代。内面のスキルUPをメインに紹介していきます。