ページトップへ

女子力UP2015/01/10 12:00

ブーツの4大トレンドはセールで賢くゲット!

ブーツが主役になる冬本番。今こそ買い時!セール予算1万以下で買えるブーツを厳選。 サイドゴア/ムートン/エンジニア/乗馬ブーツの4大トレンドをおトクにゲットしちゃいましょう!春まで長~く活躍させるポイントも一緒にお届けします。

主役のブーツはセールで!

ブーツの4大トレンドはセールで賢くゲット!

photo by Photomassare

最も寒さが厳しくなる1・2月は、ブーツの出番も多くなりますよね。皆さん、今季のトレンドブーツはもうどれかゲットしましたか?

折りしも今はセール真っ只中。正に今こそ欲しかったブーツを手に入れるチャンス!

という事で、セール開催中のアマゾンからアンダー1万円以内で買えるトレンドブーツをピックアップしてみましたよ。

※セールアイテムの為、品切れの場合があります。

1)サイドゴアブーツ

今シーズンのトレンドブーツトップNo.1!

すっきり&シンプルな外見は美脚効果も◎。いつものパンツやスカートもモードな雰囲気に格上げしてくれます。

[バニティービューティー] vanitybeauty サイドゴアベルトブーツ

サイドのベルトと、全体に施されたステッチがクールな重厚感を出しています。

しっかりとした太ヒールで歩きやすさも抜群。

[コーエン] COEN サイドゴアレザーショートブーツ

本革ならではのヴィンテージ感が魅力的なハンサムブーツ。リッチなカラーとサイドのステッチも印象的。

[オリエンタルトラフィック] ORiental TRaffic サイドゴアショートブーツ

シンプルデザインでどんな着こなしにもマッチ。マットなヌバック素材とスリムなフォルムが女性らしさも演出してくれる一足。

2)ムートンブーツ

日本でもすっかり定着したムートンブーツ。

定番タイプ以外にもビジューやスタッズ付き、キレイ色を選んで。

イチオシはグレー。リッチなキャメルやベージュも◎。

(オスランド)Auslandアグ レディースブーツ シープスキン ムートンブーツ

「裸足に一番近い履き心地」を可能にしたブランドAUSLAND。

バックのプレートがクール。表面は上質な羊革スエードレザー、内側は毛羽立ちが気持ち良いウール素材を使用。

[ロマニーニ] ROMANINI ムートンブーツ(撥水加工)

ROMANINIの本革ムートンブーツは、サイドのビジューボタンがポイント。キュートで撥水加工の頼れる一足。

3)エンジニアブーツ

これ一足で旬のボーイズカジュアルが完成。

カーゴパンツやデニムはもちろん、スカートやワンピースとの甘辛ミックスなど“使える”ブーツです。

[イング] ING ベルトデザインエンジニアブーツING1666

履き込むほど味が出る本革仕様。トップのファーやラウンドトゥが女性らしさもしっかりキープ。

OGAGE(オガゲ) エンジニアブーツ バイカラー

ハードでスタイリッシュなバイカラーが目を引く一足。友達から「それどこの?」って聞かれそう。

4)乗馬ブーツ

人気薄のロングブーツであっても、注目されているのが乗馬ブーツ。

トラッド流行りを背景に、今どきの洗練された雰囲気に仕上げてくれますよ。

[オリエンタルトラフィック] ORiental TRaffic ジョッキーブーツ

ショートブーツ系でキャメルやベージュを持っているなら、ロングブーツは黒をチョイス。

ゆったりとしたシルエットとバックのカッティング&ベルトデザインがスタイリングを引き締めてくれます。

[バニティビューティー] vanitybeauty バッククロスロングブーツ

アンティーク感のあるジョッキータイプは、キャメルやダークブラウンがおすすめ。

ホワイトデニムをブーツインしたキレイ目スタイルにもピッタリ。

春まで活躍させる為のポイント

今買って春まで長~く活躍させる為のヒントは“カラー”。

グレーやキャメル、ベージュといった明るめカラーのブーツを選ぶと足元も明るくなり春まで十分楽しめます。

一方、黒やブラウン等のダークカラーのブーツには、バックやストール等の小物で春カラーを取り入れましょう。

お気に入りの一足に出会えると良いですね。

WRITER

抹茶

抹茶

占いと甘いモノが大好き!「甘いモノ、食して己に甘くなる」今日この頃。一向に治まる気配が無い「物欲」が悩みの種。