ページトップへ

ファッション2015/01/12 15:00

オシャレで小顔効果もあってぬっくぬく!ストールを巻きましょ♡

単純にストールを巻くと言っても「この服には何か合わない」「このコーデにはどんな巻き方がいいかな…」と今更聞けないこともありますよね。そんな悩みを一気に解消すべく、色んなストールコーデをご紹介します。たかがストール、されどストール。ストール1枚でコーデの雰囲気が変わること間違いなしっ♡

ストールのカラーで顔の雰囲気が変わる!?

ストールはカラバリも柄も豊富。選ぶ際に重要なのは、自分の顔に合う色と柄。

例えば同じ黒でも柄や素材次第で合わない…ということもあります。コーデに合わせる前にまずは顔のテイストと合う物を選ぶことが肝心!

ストールのカラーで顔の雰囲気が変わる!?
【送料無料】LOWRYS FARM レディース ファッショングッズ ローリーズファーム 【ST_新作】【38%…

同じ黒い服に合わせても、ストールの色を変えるだけで雰囲気も変わってみえますよね?

ストールは小顔効果も保温効果もありますが、色次第で雰囲気が変わるのも楽しみのひとつ!クールに見えより小顔効果があるのは寒色系、優しい顔立ちに見えるのが暖色系なので選ぶ際の参考にしてみて下さい。

また輪郭でも見え方が違うので、面長の人は濃い色(黒・赤・紺など)丸顔の人は淡い色(ベージュ・ピンク・白など)がオススメです。

ストールコーデをご紹介♪

●インナートップスの色と合わせる
インナートップスの色と合わせる

出典: ZOZOTOWN

ベーシックカラーとのコーデには、差し色に明るいストールを持ってくるのも良いのですが、ボリュームがしっかり出るストールはあまり主張しないカラーがベター。さらに、全体のコーデは上下に濃い色を取り入れることで引き締まります。

●差し色には存在感のある物を選ぶ!
アウターの色に合わせる!

出典:ZOZOTOWN

縦のラインを強調する掛けるだけの巻き方は、視覚的に細く見える効果があります。そのためには、一目見た時、まず最初にストールに目が行くくらいの色と柄がポイント。

また、縦掛けする時は丈感も大切。アウターの丈と合わせると全体のバランスもGOOD!

アウターの色に合わせる!

ここで注意したいのが、どんなアウターでも同じ色が合うか?ということ。

今期トレンドのチェスターコートの場合は重くなりすぎるので同系色でボリューミーな巻き方はNG。

ライダースやショート丈のアウターに合わせることで重心が上に上がり小顔効果がアップします。
差し色には存在感のある物を選ぶ!

出典:ZOZOTOWN

ストールは巻き方次第でどんなコーデにもOK!

ストール=上品というイメージもありますが、意外にも素材や柄、巻き方次第でカジュアルにもシックにも着こなせます。

今回ご紹介したコーデ意外にもバリエーションはたくさんありますが、まずはアウターやトップスなど合わせる洋服の色を基準に選ぶとコーデもしやすくなるはずです。

差し色として使いたい方には、使いやすい赤がオススメ♪

まだまだ寒い冬。是非ストールを巻きこなしてオシャレを楽しんでみてはいかがですか?

WRITER

Nagisa. K

Nagisa. K

ファッション、美容・コスメ、お酒をこよなく愛す3姉妹の肝っ玉ママ。毎日の子育てに追われながら、大好きな事をマイペースに書いてます♡