ページトップへ

エンタメ・その他2015/05/03 15:00

【セルフィ】最強の自撮り法でわたしをもっとキレイに撮る!

女性なら誰しも、可愛く写真に写りたいですよね!おかげでちょっと前まで恥ずかしかった自撮りが今では「セルフィ」となって堂々とできる時代に。 更にはセルカレンズや自撮りアプリ、専用ケースにセルフィーブラシまで!?進化の止まらないセルフィーの世界。あなたはどこまで知っていますか?

【セルフィ】最強の自撮り法でわたしをもっとキレイに撮る!

自撮りはセルフィに進化する

「スマホを挟んで自分たちを撮影するための棒」『自撮り棒』は、もうその名を知らぬ人はいないほど知名度を上げました。
 

 
普通に撮影するよりも良い構図で撮れることから、アメリカ「TIME」誌において「2014年の発明品ベスト25」にも選ばれています。

最近では街行くたびに、女子高生たちがインカメラにしたスマフォにピースしながら笑顔を向けているシーンによく出会います。「なんとなく恥ずかしいなぁ」と思っていた「自撮り」も、今ではすっかり市民権を得たようですよね。

思い出作りの一つ、記念撮影の方法も進化したのだと思えればもっと「セルフィ」を楽しんでみてもいいのかもしれません。

さてその「セルフィ」は、現在どのような進化を遂げているのでしょうか?Pick-outしてみました。

 

セルフィーブラシで完璧な1枚を!

こちらはiPhoneカバーにブラシが付いてるという自画撮りツールの変り種。しかもブラシの柄が自画撮りに最適な持ちやすさであることから、一気に話題になりました。
 

セルフィーブラシで完璧な1枚を!

photo by app-review.jp/

 
「ブラシでササッと身だしなみを整えて自撮り」は、まさに「痒いところに手が届く」ような。自分の顔をもっと可愛く撮るためのマストアイテムです。

 

高画質なアウトカメラで自撮り!専用ケース

「スマフォを持ちながらシャッターを押す」って、正直「指がつりそう」…。
 

高画質なアウトカメラで自撮り!専用ケース

photo by hitoriblog.com/

 
こんなスマフォケースがあればらっくらく!しかも格納式なので使うときだけ「サッ」と出せるしくみ。

通常の自撮りはインカメラですが、このケースは「アウトカメラ」で撮れるため、画質が良いのがポイントです。
 

 

取り外しも簡単!セルカレンズ

こちらはスマフォに取り付けるレンズですが、いったいどんな効果があるのでしょうか?
 

 
コレ、実は広角レンズなんです。
 
取り外しも簡単!セルカレンズ

photo by nijikarasu.cocolog-nifty.com/


 
カンタンに言うと、こんな風にワイドに撮れるのが広角レンズの役割。集合写真や広大な背景を、くまなく画像に収めたいときにお勧めです。

 

自撮り専門のカメラアプリから人気のコンテンツをご紹介

盛りたいのなら『BeautyPlus』

美白やデカ目などの美顔効果で「盛れる」と、もっぱら評判のこのアプリ。自分で撮った画像を思い通りの顔に編集できるんです!
 

iPhoneアプリの『BeautyPlus』

photo by itunes.apple.com


 
デカ目編集がこちら。目が大きいとこれだけ印象が変わります。

BeautyPlus_4

photo by www.danshihack.com


 

DWはコチラ → iTunes

 

とにかく可愛く撮りたい!『B612』

LINE Cprporationより発信されている「とにかく自分を可愛く撮りたい!」という人のためのアプリです。
 
とにかく可愛く撮りたい!『B612』

photo by itunes.apple.com/


 
サイレント撮影、コラージュ、セルフタイマー、3秒動画撮影など、機能満載なコンテンツが全てフリーとは驚き!
 

B612

photo by itunes.apple.com/

 

DWはコチラ → iTunes
        google play

 

カメラ好き必見!4種のレンズが1つになった『olloclip 4-IN-1』

なんとこの『olloclip』さえあれば、あの「びよ~んと長い自撮り棒」も「種類別のレンズの取り外し」も必要なくなります!
 
カメラ好き必見!4種のレンズが1つになった『olloclip-4-IN-1』

photo by aws2000.net/


 
魚眼レンズ、広角レンズマクロ(接写)レンズ、10倍マクロレンズ、15倍ワイドレンズの4つがセットされているという、カメラ好きならノドから手が出るほど欲しい豪華版レンズです。

もちろんインカメラ対応なので画像を確認しながら楽しく撮影できます。
 

 

日進月歩にますます進化する「セルフィ」ワールド。

「彼氏や仲間たちと共有する楽しさの記録」って、どうせなら「美しく」が理想的ですよね。
 

日進月歩にますます進化する「セルフィ」ワールド。

photo by capacamera.net/

 
これからもますます目が離せない「セルフィ」。とびきりキレイな自分撮りで思い出作りを楽しんでくださいね。

WRITER

harco

harco

東京在住。セラピストをしています。人生は遊びだ!をモットーに日々遊びに没頭中。10年ほど学んだ精神世界や数年前から始めたヒーリングなどからメンタル面のお話も伝えていきたいな。休日はボディボードをしに湘南へ。ハワイにもおうちがあります。