ページトップへ

美容・ダイエット2014/12/10 09:00

1日たったの3分!コレなら続くダイエット法

毎年この時期はどうしても冬太りが気になるもの。でも今年からそんな悩みとはさよならしませんか? 毎日たったの3分、とっても簡単なエクササイズで痩せられる夢の様なダイエット法を発見しました!要チェックです!!

冬太り対策!

冬太り対策!
冬場の天敵といえば寒さや乾燥が主ですが、秋からお正月に掛けての天敵といえば「食欲」!

特に12月はクリスマスケーキに忘年会でお酒を飲んで、お正月にはお餅、ぜんざいも美味しい季節になりますね。

そこで気になってしまうのがぽっこりお腹!

夏に掛けてがんばってシェイプアップしたのに、あれよあれよと気付けばポッコリ。

痩せるのは大変でも、太るのってなんでこんなに簡単なんでしょうか…。好きなものを食べながら痩せられれば、どれだけ良いでしょう。

そこで今回ピックアップしてみたのが、テレビでも取り上げられていた「身体に記憶させるダイエット法」!

なんでも、食生活を変えずにダイエットが捗るそう。一つずつ試してみると良いかもしれませんね!

1.壁に踵から背中をまっすぐにくっつけ、肩甲骨を正常の位置に戻す。

普段からデスクワークばかりの方や、常にスマートフォンを弄っている人に一番多いのが、猫背になっている事。

猫背になると背中の肩甲骨が広がり肩こりや目の疲れ、背中に脂肪が付きやすくなったりなどなど様々な事が起こります。

それを改善させるために、背中を真っ直ぐ壁にくっつけます。その時、肩に力が入らないよう注意して下さい。

2.肩から力を抜いた状態で、お腹を思いっきり引っ込ませる。

限界まで引っ込ませて下さい。その時、肩に力が入らないよう注意しながらお腹だけを引っ込ませてください。

背筋も伸ばしたままお腹だけに力を入れる感覚でするとやりやすいかもしれません。

下腹部ぽっこりが気になっている方は、下腹部にも力を込めるように引っ込ませると良いですよ。

3.上記の状態を3分間!

3分間それを続けてください。

それを毎日続ける事が一番なのですが、3日坊主になってしまう…という方は、洗い物をしている間、立ち仕事をしている間、料理をしている間でもいつでも大丈夫。

歩きながらでも常にお腹を引っ込ませて下腹部に力を入れる事を意識していれば、それも効果が出ますよ。

4.下半身をどうにかしたい…という方は、同時にお尻をしまう!

お尻が後ろに出すぎてしまうと、どうしてもお腹が前へ前へと出てしまい腰痛の原因にも。

お尻が気になる方は、お腹を引っ込ませながらお尻を内側へしまうような感覚で引っ込ませるとより効果的です。

骨盤を閉めるのをイメージしながら、お尻に力をいれキュッと内側へ引っ込めるのを意識しながら大股で歩くと良いみたい。

5.同時に太股も出来れば…という方は、ペットボトル法!

家で3分間する際に、太股もシェイプアップできれば…という欲張りさんにはペットボトルをご用意下さい。

お腹を引っ込ませ、お尻を内側へキュッとしながら、ペットボトルを太股でキュッと挟みます。

ペットボトルに飲み物が入っていても大丈夫。ボトルを潰す感じを意識しながら挟み込みます。それを一日3分間!

あとは「継続は力なり」

1日たったの3分!コレなら続くダイエット法
上記をだいたい1週間程続けて、体重を量りながら毎日続ける事が重要になってきます。

一人一人体質が違うので、痩せる期間やどれだけシェイプアップ出きるか等は人それぞれ違うのですが、毎日やれば効果は期待できるやり方ですよ!

これなら美味しいデザートや、お正月にお餅を食べすぎても大丈夫ですね。是非試してみてください!

WRITER

くろだ

くろだ

くろだです。どうもです。バーやエステや営業等の職種に携わり学んだ事をお伝え出来れば幸いです。主にセクシャルマイノリティな事をほそぼそと綴れていけたらと思います。好きな食べ物はメロンパンの端っこで好きなタイプは海に住んでそうな人です。